MENU

M字はげと年齢について

はげというと何となく、年齢が高くなってから起こるもの、というイメージがありますよね。でも、実際には20代でもはげに悩んでいる人が多くいます。20代くらいではげで悩むのは、大体のケースでM字ハゲと呼ばれている、髪の生え際の薄毛なんですよね。なんとなく髪の生え際の辺りがかゆい。洗髪をしている時には生え際の毛が抜けているような気がする。

 

というような症状が、M字ハゲの初期症状だと言われ知恵ます。これが次第に、髪が抜け落ち、抜け落ちたところの毛穴から再び毛が再生されることがなくなり、徐々に生え際が後退して行って、M字ハゲになっていくんですよね。

 

なんとなく生え際がかゆいという時に、適切なけあを行うことによって、M字はげの進行を食い止めることは可能なんです。本格的にM字ハゲになってしまうと、どうしてもクリニックなどのAGA治療を本格的に受けなければ、回復が難しくなる可能性がありますが、まだ前兆の段階であれば、M字はげの進行は食い止められますので、まだ若いから。と思うことなく、ケアを始めることが大切になりますよ。